「つながるえほん」ワークショップ

もうすぐお茶の水アートピクニックの季節となりました。
今年はA&Sでは講師にグラフィックデザイナー/イラストレーターであり、ご自身で絵本の制作もされている榎元久宰(エノモトヒサタダ)さんをお招きし、「つながるえほん」ワークショップを開催します。
本の街、お茶の水の駅前にある本屋さんの前から一人ひとりが思い描く1ページがつながって、どんな物語となるでしょうか。
絵本が好きな方はもちろん、普段は絵本に触れる機会がない方も、絵を描くことに自信がない方も、紙を切ったり貼ったりしてページを作る内容ですのでぜひご参加下さい!

tsunagaru フライヤー by Hisatada Enomoto
フライヤー(PDF)のダウンロード

概要

場 所:丸善お茶の水店の前スペース(屋外テント) *JRお茶の水駅聖橋口改札からすぐ アクセス
日 程:2016年10月8日土曜日(雨天開催)
時 間:1回目10:00〜12:00 / 2回目13:30〜15:30
対 象:小学生から大人まで
※ハサミなどの道具を使用しますので、低学年のお子様は保護者の方とご一緒にご参加下さい。
定 員:各回11人(申し込み順。定員に満たない場合は当日も受け付けいたします。)
参加費:無料

内 容:アーティストと一緒にみんなで一冊の絵本づくり
予めページにはお茶の水の街を連想する言葉が書かれています。
参加者はその中のどれか1ページを担当。大きさはA3サイズ。所用時間は1〜2時間。
講師のアドバイスを受けながら、自分のペースで作成、完成した方から終了。
後日、みんなのページを合わせて製本、完成した絵本は、駅前の書店 丸善お茶の水店で展示されます。
※自分の担当したページはポストカードにしてプレゼント!

主  催:お茶の水茗渓通り会
協  力:株式会社昌平不動産総合研究所 / レモン画翠 / 丸善 お茶の水店
企画運営:第13回お茶の水アートピクニック実行委員会 / NPO法人アート&ソサイエティ研究センター

oap_logo

お申込み/お問合せ先

特定非営利活動法人アート&ソサイエティ研究センター
email:info@art-society.com
件名に「10/8ワークショップ
本文に①お名前②時間帯(1回目または2回目)を明記の上、Eメールにて上記アドレスへお申し込み下さい。

アーティスト プロフィール

rakugaki 榎元久宰(エノモトヒサタダ)
Hisatada Enomoto
1993年 桑沢デザイン研究所卒
グラフィックデザイナー/イラストレーター
現在鎌倉在住。
絵本の個展・グループ展多数。数々のイラスト・デザインを手掛けている他、葉山芸術祭やギャラリーなど、各所で多数のワークショップも開催している。
2016年4月「らくがきワークブック」(株)リーバン発行
http://enog.jimdo.com
http://facebook.com/enoggg

| |